黒汁(KUROJIRU)のおすすめな飲み方はある?

 

ダイエットや便秘改善、美肌効果といった、女性に嬉しいさまざまなメリットを運んでくれる黒汁(KUROJIRU)ですが、ここで少しおすすめな飲み方について、詳しくレクチャーしていきます。

 

基本的な飲み方

 

 

黒汁(KUROJIRU)1包に対して、水もしくはお湯100mlに溶かして飲みましょう。
スティック個別包装されていて、冷たい水でもさっと溶かすことができます。

 

いちいち分量を量る手間もなく、洗い物も少なくて済みます。

 

味もおいしく、外出先でも手軽に飲むことができるので、継続しやすいように配慮がなされた商品だと言えそうですね!

置き換えダイエット

 

黒汁(KUROJIRU)おすすめの飲み方は、置き換えダイエットです。

 

1日3食の食事のうち1回を黒汁(KUROJIRU)ブラッククレンズに置き換えて、1日の摂取カロリーを減らすというものです。

 

一番効率的なやり方をしたいなら、朝と昼をしっかり食べて夜を置き換えると良いでしょう。

 

基本的に夕食は、1日のうちでもハイカロリーなので、置き換えによりその分摂取量を大幅にカットできるというわけです。

 

朝に置き換えた方が簡単なように感じるかもしれませんが、朝食を減らすと体温が下がり、ダイエットに一番肝心な基礎代謝量が減少してしまう恐れがあります。

 

朝と昼をいつもよりしっかり食べて、夜を置き換えるのが、ダイエット成功への近道だと言えるでしょう。

 

黒汁(KUROJIRU)おいしい飲み方

毎日飲んでもおいしく、飽きがこないテイストで作られている黒汁(KUROJIRU)なのですが、それでもやっぱり飽きてしまうという方は、アレンジを加えてみてもいいでしょう。

 

 

おすすめアレンジレシピ
<材料>
バナナ1/3切れ
豆乳100ml
黒汁(KUROJIRU) 1包
<作り方>
材料をミキサーに入れて混ぜるだけ!

 

豆乳バナナをおすすめする理由はより多くの栄養に加えて、腹持ちが良いというメリットがあるからです。

 

味に飽きたときだけでなく、空腹感で満たされない夜がくることもあるかもしれません。

 

そんなときは、カロリー控えめの食材と一緒に混ぜて摂取しても大丈夫です!

 

いずれにせよ、ダイエットに無理は禁物です。

 

自分ができる範囲内で黒汁(KUROJIRU)を上手に活用して、効率的にキレイスリムを目指しましょう!

 

 

73%OFF!黒汁(KUROJIRU)の公式サイトはこちら